食品・飲料分野への転職は「食品・飲料転職ナビ」にお任せ下さい

【鈴鹿】品質保証職(EV/HEV)※自動車用「ワイヤーハーネス」シェア世界第2位  /  住友電装株式会社( 非上場株式 )

ジョブNo.3003090299
職種 【鈴鹿】品質保証職(EV/HEV)※自動車用「ワイヤーハーネス」シェア世界第2位
社名 住友電装株式会社( 非上場株式 )
業務内容 ■概要:同社「ハイブリットモビリティ事業本部 品質保証部」にて同社製品(EV/HEV用ワイヤーハーネス・コネクタ・ジャンクションボックス等)の品質保証業務をお任せいたします。

■詳細:
(1)新規ハーネスや部品の設計・開発段階での初期管理活動
(2)社内および国内外仕入先の品質管理と改善指導
(3)製品および部品不具合発生時の対応(客先、社内、国内外関係先)

■入社後の流れ:
(1年目)新規ハーネス、HEV部品の立上げ・日常業務、既存部品の不具合対応などの品質保証業務全般(OJTによる業務遂行)、(2年目)新規ハーネス、HEV部品の立上げ・日常業務、既存部品の不具合対応などの品質保証業務全般、(3年目)新規ハーネス、HEV部品の立上げ・日常業務、既存部品の不具合対応などの品質保証業務全般 (海外担当部品含む) 

■製品(ワイヤーハーネス)について:EV/HEV用ワイヤーハーネスとは、クルマの電装部品のための電線や情報回路を小さく束ねたもので、クルマの血管・神経とも呼べるような非常に重要な役割を果たしています。車は現在電子機器の塊で構成されており、これらをジョイントしているのは全て電子ワイヤーになります。

■キャリアパスについて:導入教育・実習を経た後、担当者として実務に従事いただきます。適性を見てお客様先にゲストエンジニアとして入室いただくこともあります。ゲストエンジニアというのは、完成車メーカー内で完成車メーカーの立場でハーネスを開発するエンジニアのことを言います。3年程度で、チームリーダーをお任せできるようになることを期待しています。

■同社製品の魅力:ワイヤーハーネスは「車の血液・神経基幹」でありエンジンやサスペンション、変速機、車体各部に電気や各種の制御情報などを効率良く正確に伝える部品。電気信号を「正確に」「速く」「効率的に」伝えることで、「走る」「曲がる」「止まる」といった自動車の基本性能を支えております。近年の自動車は多機能化、高機能化により電子部品の数は急増しているにも関わらず、デザイン性や居住性の追求からますます省スペース化が求められている。住友電装は、ワイヤーハーネスの細線化、コネクタの小型化、高集積化などにより多くの自動車メーカーのニーズに応えることで、世界中の完成車拠点で高い信頼を得ている会社です。
求める経験 <必要業務経験>
■必須条件:以下、いずれの条件も満たす方

・何らかの製品の品質を維持・管理する為に製造現場で工程管理した経験がある方

■希望条件:
・自動車関連・電機メーカーでの品質保証、品質管理、生産技術、製造技術、設計開発等の経験者
勤務地
三重県鈴鹿市
年収 400万円~649万円
雇用形態 正社員

食品・飲料に最適な求人をご紹介します
まずは転職サポートにお申し込みください

登録は2分でカンタン!

 

なかなか「良い求人が見つからない」という方へ

求人には、公開されている公開求人と、以下の理由から
一般には公開されていない非公開求人があります。

  • 応募が殺到する大手優良企業、好条件の求人
  • IPO要員や新規事業立ち上げなど重要なポジションの求人
  • 掲載が間に合わない、今すぐ採用したい緊急募集の求人

こうした求人は、企業から直接依頼を受けている紹介会社の
コンサルタント
からしか紹介を受けることができません。

公開求人はわずか10~20%、80~90%は非公開求人
研究開発 商品開発 成分分析 食品製造・加工 品質管理 生産管理 安全・衛生管理 など (食品・飲料メーカー/食品機械メーカー/植物工場/日系大手・外資 他)

食品・飲料転職ナビは
食品・飲料に特化した転職サポート
を提供するサイトです。

利用者の満足度

84.7%

利用者の満足度84.7%
専門性に裏打ちされた安心感

食品・飲料業界に強い担当者がいるからこそ、常に安定したクオリティのサポートを実現しています。

利用者数

5万

50,362名の若手~経験豊富な
スペシャリストが転職ナビに登録

転職ナビは専門性を持つ、あるいは強化していきたい方向けに約400領域のスペシャリスト向けサイトを提供。毎月3,000名以上のご登録があります。

求人数

1万

食品・飲料専門の求人力
非公開求人を含め13,697件以上

食品・飲料業界に特化して、専門的に情報収集を行っている中で、数多くの求人が寄せられます。